美肌

Beauty food

ダイエットの酢納豆と超強力な整腸効果のキムチ納豆!知らなきゃ損する!デメリット

rakuten_affiliateId="0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId="201242";rakuten_recom...
Beauty food

減量成功。朝トマトジュースにMCTオイルを入れて飲むだけの簡単健康ダイエット法

朝食を置き換えるだけで簡単に始められるだけでなく、栄養バランスも良く、続けやすいのが特徴です。また、MCTオイルには脂肪燃焼効果があるため、ダイエット効果が期待できます。朝の置き換えということも、大きなメリットがあり、朝の大切な時間にエネルギー摂取を過剰にしてしまうと身体に負担がかかり、痩せにくく、仕事効率にも影響すると言われています。
Beauty tha study

美肌の定義とは?美肌を目指すために必要なこと6選

美肌とは、透明感があり、キメが整い、ハリ・ツヤのある、なめらかな肌のことを指します。ニキビやシミ、シワなどのトラブルがなく、健康的な状態であることも重要です。美肌の条件:潤い・キメ・ハリ・ツヤ・血色 美肌を手に入れるためには、内側と外側からの両方のアプローチが必要です。1.紫外線対策+ビタミンC 紫外線は肌の老化の1番の原因とも言われています。
Beauty tha study

今注目の美容成分バクチオールの効果を解説!次世代レチノールと言われる驚きの効果とは?

rakuten_affiliateId="0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId="216307";rakuten_recom...
Beauty tha study

肌に優しく美容効果もファンデが今大人気!おすすめファンデーションも紹介

今は美容成分たっぷりファンデーションが人気になってきている 近年、メイクアップしながらスキンケアも叶える「美容ファンデーション」が人気を集めています。従来のファンデーションは、肌をカバーする機能に重点を置いていましたが、美容ファンデーション...
Beauty tha study

ツボクサ由来のCICA(シカ)成分の効果:肌の修復再生と肌荒れ対策シカケアとは?

CICA(シカ)・CICA(シカ)ケアとは?CICA(シカ)とは、アジア原産の植物「ツボクサ」から抽出される成分です。このツボクサエキスは、古くから民間療法で傷跡治療薬として重宝されてきた歴史があり、その優れた肌修復効果に注目が集まり、美容業界でシカケアとして人気を集めています。CICA(シカ)ケア:CICA(シカ)成分を含む化粧品を使用して、肌荒れやニキビ跡などの肌トラブルを改善し、健やかな肌へと導くスキンケア方法です。シカの効果:シカおすすめ:相性のいい成分悪い成分
Beauty tha study

汗をかくほど美肌に!新陳代謝アップや毒出しなどメリットいっぱい

なぜ汗をかくことがそんなにいいの?汗をかくことで得られる効果:うるおいアップ・毛穴ケアなど見た目が変わる美肌効果《肌のターンオーバー促進》汗をかくことで、一緒に皮脂汚れや古い角質が自然に排出され、新しい細胞の生成が促されます。その結果、くすみやニキビのないつるつるで透明感のあるなめらかな肌に導きます。《皮脂汚れや毛穴の詰まりを解消》毛穴に詰まった皮脂や汚れも汗によって押し出され、毛穴が目立たない肌になります。ニキビなどの肌トラブルにも効果的です。etc...
Beauty tha study

化粧水に含まれるビタミンC誘導体の種類と効果︰若返りや肌荒れ防止、美肌効果が目白押し

化粧水に含まれるビタミンC誘導体には、以下の種類があります。アスコルビルリン酸Na アスコルビルリン酸Naは、アスコルビン酸とリン酸が結合したビタミンC誘導体です。アスコルビン酸に比べると刺激が少なく、安定性に優れています。最も安定したビタミンC誘導体です。肌への浸透力は高く、美白効果や抗酸化作用が期待できます。アスコルビルグルコシド アスコルビン酸グルコシドは、アスコルビン酸とグルコースが結合したビタミンC誘導体です。アスコルビン酸に比べると酸化に強く、肌への浸透力も高いため、敏感肌にも使いやすいです。肌への刺激が少なく、美白効果や抗酸化作用が期待できます。
Beauty tha study

化粧品の水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の違いと効果

ビタミンCは美肌の基本とも言える成分です。化粧品にもビタミンC誘導体として配合されており、シミやシワ、くすみなどの肌悩みに効果を発揮します。ビタミンC誘導体には、水溶性と油溶性の2種類があります。それぞれの特徴と効果について、詳しく解説します。
Beauty tha study

化粧品に含まれるセラミド成分の種類と効果の違いについて

ヒト型セラミド ヒト型セラミドは、人の肌にあるセラミドとほとんど同じ構造をしたセラミドです。肌との親和性が高い為しっかりバリア機能を発揮し、肌の水分を保持する効果が高いのが特徴です。また、肌のターンオーバー正常化させる効果や、肌の刺激を抑える効果も期待できます。合成(疑似)セラミド 合成セラミドは、天然セラミドを模して作られたセラミドです。。。。。。。。。ヒト型セラミドの種類ごとの効果 ヒト型セラミドはセラミドの横に数字がついたり記号がついたりしています。セラミド1(EOP)NPセラミドは、最も多く存在するセラミドです。 肌の水分保持 肌の乾燥を防ぐ バリア機能が高い 肌荒れ防止 セラミド2(NS)肌の水分保持 肌の乾燥を防ぐ セラミド3(NP)