アンチエイジング

Beauty tha study

日差し本格化・飲む日焼け止めは効果なし?今年の夏は併用で対策必須

今年の夏は例年よりも強い紫外線が予想されていることから、飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの併用がおすすめです。この記事では、飲む日焼け止めの効果や選び方、オススメ商品、今年の夏の紫外線対策について詳しくご紹介します。
Beauty food

減量成功。朝トマトジュースにMCTオイルを入れて飲むだけの簡単健康ダイエット法

朝食を置き換えるだけで簡単に始められるだけでなく、栄養バランスも良く、続けやすいのが特徴です。また、MCTオイルには脂肪燃焼効果があるため、ダイエット効果が期待できます。朝の置き換えということも、大きなメリットがあり、朝の大切な時間にエネルギー摂取を過剰にしてしまうと身体に負担がかかり、痩せにくく、仕事効率にも影響すると言われています。
Beauty tha study

美肌の定義とは?美肌を目指すために必要なこと6選

美肌とは、透明感があり、キメが整い、ハリ・ツヤのある、なめらかな肌のことを指します。ニキビやシミ、シワなどのトラブルがなく、健康的な状態であることも重要です。美肌の条件:潤い・キメ・ハリ・ツヤ・血色 美肌を手に入れるためには、内側と外側からの両方のアプローチが必要です。1.紫外線対策+ビタミンC 紫外線は肌の老化の1番の原因とも言われています。
body and diet

トマトジュースでむくみ撃退と脂肪燃焼!身体の仕組みを利用した簡単で健康的ダイエット法

リコピンは、トマトに含まれる赤い色素の一種です。リコピンには、脂肪の酸化を抑制する効果があることが研究でわかっています。そのため、リコピンを摂取することで、脂肪燃焼が促進され、ダイエット効果が期待できます。また、トマトジュースには、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、胃や腸で膨らんで満腹感を与える働きがあります。そのため、食事前にトマトジュースを飲むと、食べ過ぎを防ぐことができ、ダイエット効果が期待できます。さらに、トマトジュースには、ビタミンCやミネラルなどの栄養素が含まれています。ビタミンCは、代謝を促進する働きがあります。また、ミネラルは、むくみの原因となる塩分の排出を促す働きがあります。そのため、トマトジュースを飲むことで、代謝アップやむくみ解消が期待できます。
body and diet

MCTオイルを使って余分な脂肪を削ぎ落とす!身体の仕組みを利用した簡単で健康的ダイエット法

いらない脂肪をエネルギーへ【食欲抑制や整腸作用も】 MCTオイルのダイエット効果は、以下の3つが挙げられます。 脂肪燃焼を促進する MCTは、脂肪を分解してエネルギーに変える酵素(β-オキシダーゼ)の働きを高めるため、脂肪燃焼を促進する効果があります。 食欲を抑える MCTは、脳の満腹中枢を刺激する効果があるため、食欲を抑える効果があります。 腸内環境を整える MCTは、腸内細菌のエサとなり、腸内環境を整える効果があります。MCTオイルは、脂肪燃焼を促進するケトン体の生成を促します。ケトン体は、体内に蓄積した脂肪を燃焼させてエネルギーに変
body and diet

時間差、空腹時間を利用するとリバウンドなし?身体の仕組みを利用した簡単で健康的ダイエット法

時間差ダイエットとは 時間差ダイエットとは、1日を24時間ではなく、16時間と8時間の2つの時間帯に分け、8時間の間に食事を摂取するダイエット法です。16時間は食事を摂らず、空腹状態を作り出すことで、脂肪燃焼を促進し、痩せやすい体質に導きます。食事回数や食事間隔時間が減りやすい傾向にあり空腹時間ダイエットより少し難易度が高めです。 空腹時間ダイエットとは 空腹時間ダイエットとは、1日のうち、10時間以上、空腹時間を作り出すダイエット法です。空腹時間を作り出すことで、成長ホルモンの分泌を促進し、脂肪の燃焼を促します。全体的に朝は遅めの食事、夜は早めの食事など、時間差ダイエットよりも簡単に取り入れやすいのがポイントです。
Beauty tha study

化粧水に含まれるビタミンC誘導体の種類と効果︰若返りや肌荒れ防止、美肌効果が目白押し

化粧水に含まれるビタミンC誘導体には、以下の種類があります。アスコルビルリン酸Na アスコルビルリン酸Naは、アスコルビン酸とリン酸が結合したビタミンC誘導体です。アスコルビン酸に比べると刺激が少なく、安定性に優れています。最も安定したビタミンC誘導体です。肌への浸透力は高く、美白効果や抗酸化作用が期待できます。アスコルビルグルコシド アスコルビン酸グルコシドは、アスコルビン酸とグルコースが結合したビタミンC誘導体です。アスコルビン酸に比べると酸化に強く、肌への浸透力も高いため、敏感肌にも使いやすいです。肌への刺激が少なく、美白効果や抗酸化作用が期待できます。
Beauty tha study

化粧品の水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の違いと効果

ビタミンCは美肌の基本とも言える成分です。化粧品にもビタミンC誘導体として配合されており、シミやシワ、くすみなどの肌悩みに効果を発揮します。ビタミンC誘導体には、水溶性と油溶性の2種類があります。それぞれの特徴と効果について、詳しく解説します。
Beauty tha study

医薬品の乳酸菌を毎日摂取でお肌綺麗に、若々しく、健康的な姿で過ごす

近年、健康志向の高まりとともに、乳酸菌の摂取に注目が集まっています。乳酸菌には、腸内環境を整えるだけでなく、美肌やアンチエイジングなど、さまざまな効果が期待されています。その中でも、医薬品の乳酸菌は、より高い効果が期待できると言われています。医薬品の乳酸菌は、一般的なサプリメントに比べて、乳酸菌の種類や数、含有量が豊富に配合されているためです。医薬品の乳酸菌が美肌に効果的である理由、アンチエイジングや健康に有用な効果をもたらす理由
Beauty tha study

シルク寝具とシルク衣料で美容ケア!寝ている時間もながら美容がおすすめな訳

シルク寝具とシルク衣類には、以下の美容効果が期待できます。 肌の保湿・乾燥対策 シルクは、天然保湿因子(NMF)を多く含んでいるため、肌の乾燥を防ぎ、潤いを保つ効果があります。また、シルクは吸湿性も高いため、寝ている間に汗をかいても、肌をサラサラに保つことができます。肌以外の他に、潤いを保ち静電気防止効果で髪はまとまりツルツルヘアに。手足はカサカサしにくく若々しい姿を保つ効果が期待できます。